加齢臭を消せば自分も周りも快適|重要なのは脂肪酸

石鹸

嫌なニオイや黒ずみ対策

美容

ジャムウソープは肌に優しくデリケートゾーンや体の嫌なニオイや黒ずみ対策として有効という事で人気が高い女性向きの石鹸ですが、メーカーによってブレンドの配合比率が異なり特徴が変わってくるので、違いが分かりやすい比較ランキングサイトなどを利用して自分に適したものを選ぶのが良いでしょう。

» 読んでみよう

敏感肌の化粧品の今後

美容

アトピー肌や敏感肌、乾燥肌の人は、肌の潤いが不足している。ヒアルロン酸や天然保湿因子を配合している化粧品を使用することによって、乾燥した肌に潤いが回復する。肌に潤いを取り戻すことによって、アトピー性皮膚炎の症状の改善に繋がる。

» 読んでみよう

毎日使う石鹸を変える

脂肪酸を酸化させない

石鹸

40歳を過ぎると男女ともに体臭が気になります。これは加齢臭とよばれるもので、特に男性に多いといわれています。しかし、自分では気づきにくいので40歳を超えた方は注意が必要です。肌には体毛があり、毛穴があります。そして毛穴の中には皮脂腺があります。皮脂腺からは脂肪酸が分泌されますが、この量を調節しているのは性ホルモンです。男性ではテストステロンがその働きをしています。しかし40歳を超えると、脂肪酸の酸化を抑えるホルモンが低下します。それは加齢によるものなので避けられない部分もありますが、脂肪酸や、脂肪酸と結びついて酸化させる物質も加齢によって量が増えてしまうのです。では、脂肪酸の分泌を抑えたり、酸化をさせないことは可能なのでしょうか。

活性酸素を増やさない

脂肪酸を酸化させてしまう物質は、活性酸素が発生したときに増大します。つまり、活性酸素を増やさないような生活を心がけることが必要になります。実は活性酸素はストレスを受けた時に増えてしまうといわれています。お酒を飲み過ぎたり、喫煙をしていたりすることでも体内には、少なからずストレスが加わっています。しかし、完全に日々のストレスから解放される生活に変更するというのも難しいことではないでしょうか。そこでまずは臭いを消すためのケアから始める方が多いと思います。加齢臭をそのまま放置しておくのでは改善されません。しかし加齢臭に効果のある成分の入った石鹸を使うなど日々のケアから臭いは減少します。今は自覚症状がなくても、加齢臭をチェックし意識してケアをしておくことも大事でしょう。

ニキビの悩みを改善

美容

ニキビ跡についての治療については、レーザー治療が効果的となっています。しかし、美容外科によって価格やサービスが異なりますので、治療をする前にはこのようなことに注意をしておくようにするとスムーズに治療が行えるでしょう。

» 読んでみよう

Copyright©2015 加齢臭を消せば自分も周りも快適|重要なのは脂肪酸 All Rights Reserved.